★click here★初めての方へ「私のダイエット⇔リバウンド人生」まとめ

佐藤仁美のビフォーアフター画像でデブの自覚を持つ

【昨日の朝食】
トマトジュース+酢大さじ1杯+アマニ油1杯
キャベツ+トマト+ハンバーグ+きゅうり(昨日の残りのハンバーグ)
6枚切り食パン1枚
ビオ1個
コーヒー(ミルク入り)
ピーナッツ10粒ほど
甘夏1/2個
ばかうけ1個
かりん糖5本
オレオクッキー2枚
アイスラテ1杯(無糖)

【昨日の間食】
アイスラテ 1杯(無糖)

【昨日の夕食】
豆腐(180kcal分)+スライスチーズ2枚+ホワイトソース(ほうれん草とシャウエッセン入り)
サバ缶1個
アイスラテ(無糖)
かりん糖3本
オレオクッキー2枚

【昨日の運動】
フラフープ(左右3分ずつ)
ステッパー30分

【今朝の体重】
リスタート時:2017/05/08:82kg
昨日:2018/06/07:67.3kg
今日:2018/06/08:66.9kg

人生崖っぷちダイエット日記

昨日の夕食

本当は「豆乳とスライスチーズの低糖質ホワイトソース」を作って、サバ缶にそれをかけて食べる予定だったのに、ツイッター発祥「豆腐+スライスチーズをレンチンで激ウマ!」みたいな記事の影響でメニューを変更してしまった。

結果、おいしくなくて後悔。

もっと小さくてプルプルの絹こし豆腐で作ったら美味しいのだろう。

たぶん。

そして、低糖質っぽいメニューにしつつ、お菓子は止められないので中途半端。

しかし

以前の強烈な砂糖中毒の私からしたら劇的にお菓子を食べる量が減ったので、それだけは「良かったね」と自分に言いたい気分です。

佐藤仁美の体型でデブの自覚を持つ

佐藤仁美さん(@sato.hitomi.19791010)がシェアした投稿


ご本人の投稿なのだから「もう少しクリアな画像を提供してくださいよ」と思いつつ、そこが大らかな性格が出ているようで素敵ですね。

右のグラビア写真、とっても綺麗。

佐藤仁美(基本的に芸能人は全て敬称略です悪しからず)は身長が156cm。

ダイエット前の体重が61.6kg。

それでBMIの計算をすると25.31になります。

私は今日の体重で計算すると25.49です。

ビフォーの佐藤仁美よりまだデブなんですよねぇ・・・

ところが

体重で自分が「デブ」だと分かっているんだけど、自覚が足りないのです。

鏡を見てもデブの自分に慣れていることと、82キロまで太ったので、今の自分がすごく「マシ」に見えて仕方がない。

「マシ」だと思いつつデブなので写真を撮られるは嫌い。

現実逃避ですかね。

やっぱり。

そんな中、佐藤仁美のビフォーな体型をCMや画像で見ていると

「なるほど。私はまだまだすごいデブなのだな」

ということが客観的に見られて有難いです。

太り方が違いますけどね。

佐藤仁美はお腹周りがすごいけど、脚が細くて骨格が華奢。

私は凹凸があってお腹はあまり出ていないけど、骨格がしっかりしていて、すごい下半身デブで脚が極太!

・・・

華奢で脚が細い人本当に羨ましい。

とにかく、佐藤仁美に感謝しつつ私もユルユル頑張ろーっと。