★click here★初めての方へ「私のダイエット⇔リバウンド人生」まとめ

人生崖っぷちダイエット日記:工藤静香は尊敬するが憧れない

【昨日の朝食】
トマトジュース+酢大さじ1杯+アマニ油1杯
レタス+トマト+きゅうり+玉子のマヨネーズ和え
6枚切り食パン1枚
ビオ1個
パイナップル
コーヒー(ブラック)
ピーナッツ10粒ほど
マリー2枚

【昨日の間食】
アイスラテ 1杯(無糖)→飲み物はいつも無糖です。

 

【昨日の夕食】

オムレツ(ひき肉+玉ねぎ)+きゃべつ+トマト
冷ごはん1杯
じゃがいもの味噌汁
マリー2枚

昨日は気が付かなかったけど、朝も昼も玉子料理・・・記憶の曖昧さよ。

【昨日の運動】
フラフープ(左右3分ずつ)

【今朝の体重】
リスタート時:2017/05/08:82kg
昨日:2018/05/28:68.6kg
今日:2018/05/29:68.4kg

工藤静香すごい!でも憧れない!

基本的に時事ネタはブログで話さないようにしているのですが、昨日の「キムタクと工藤静香の娘Kokiモデルデビュー!」には食いつきます。

若かりし頃のキムタクにそっくりでものすごく可愛いですねぇ。

あの二人の遺伝子で170cmの身長に恵まれるというのもすごい。

英才教育次第で人間ってスタイルまで作り上げることが出来るのではないか?と思ってしまう。

それより何より、年代的に気になるのが工藤静香。

どれだけ嫌われても貶されて工藤静香のパワーってすごい。

ヒットソングをあれだけ歌ってアイドル(本人的にはアーティスト?)として成功し、人気絶頂の頃の国民的スター「キムタク」と結婚し、あんなに完成度の高い美しい子供を産み育てている人って、今までの芸能界を振り返ってもいないんじゃ?

料理も上手らしいし、きっと家もピカピカでめちゃくちゃ良い奥さん&お母さんなんだろうなぁ。

才能と運に胡坐をかかず、弛まぬ努力をしていそうでホントに尊敬します。

ただ

どんなに成功していても「工藤静香になりたい!」とは思わない。

なんでだろ?

ダサいから?

したたかそうだから?

魔女みたいな見た目だから?(ディスりすぎ?)

人生を変わって貰えるなら、私は工藤静香より石田ゆり子になりたい。

40代になっても見た目で憧れられる石田ゆり子すごい(当然見た目だけではありませんが)。

kokiから始まって、結局「ゆり子マンセーかよ」って感じですね。

しかし

工藤静香には憧れないがkokiちゃんは少し羨ましい。

私なんかもうおばさんだから達観できるけど、同じくらいの年頃なら人生の不公平さにしばらく絶望しそうです。

嫉妬心から解放され、年をとるのも悪くないとしみじみ。

しかも

石田ゆり子に限らず同年代&年上なのに見た目で憧れることが出来る存在がいるのも良い時代だと思います。

40代でも「まだまだ幸せに伸びしろがある」と感じる。

無職デブのくせにどれだけポジティブなんだ!」と思われそうですけど。