【ダイエット再開175日目】痩せたねと言われて思い出す82キロの苦い思い出

最近「痩せたねー」とよく言われます。

 

82kgから始めて、68kg辺りで「やっと」って感じです。

スポンサーリンク

昨日の食事内容

 

朝食:ロールパンサンド2個、紅茶、鮭のソテー、もやしと豆苗の胡麻和え、茄子の味噌汁、ラミー1箱+1本、釣鐘饅頭1個、ヤマザキビスケットの「ブランサンドカカオ」2枚、カフェラテ、ヤクルト1本

 

昨日、けっこう無茶食いしました。

 

食事はいいとして、甘いものを。

 

ラミーは、ラミー→バッカス→ラミーと好き放題食べ続けたので「さすがにもういいかな?」と感じた・・・

 

今シーズン中にまた購入する日はくるのでしょうか?

 

昨日の運動

スクワット:160回

フラフープ:右回り3分 左回り3分×2セット

 

フラフープが楽し過ぎて、隙間時間にすぐやりたくなります。

 

今朝の体重

リスタート時(2017/5/8):82kg

昨日:68kg

2017/10/29:68.3kg

 

思ったより増えなかったです。もっと増えるかと思った。

 

感想:最近「痩せた」と言われるようになって

まだまだデブなんですけど、自分でも「私・・・痩せた!」と思うことが増えました。

 

比較が82kgですからねぇ・・・

 

80kg周辺をうろついていた頃は「昔、自分のことすごいデブやと思ってたけど、今に比べたらずーっと普通やん!」と心の中で叫んでおりました。

 

その「昔」がだいたい68kgを想定していたので、中々感慨深いです。

 

やっぱり82kgに比べたら68kgは、大分・・・だいぶーーーん!

 

マシです。

82kgの忘れらない思い出

2つあります。

 

1つ目:ストッキングをはいていても「股ずれ」してめちゃくちゃ痛い。

 

2つ目:自分が思っているより大きいと思われている=デブの認識が足りない。

 

【2つ目のエピソード】

壁と人の間をすり抜ける時、自分では「十分なスペースがある」と思って自信も持って間を通り抜けようとしましたが、その瞬間避けられてもっと広いスペースを空けてもらえる・・・

 

なんで?避けなくても大丈夫なのに」なんて呑気に思っていましたね。80kg時代は。

 

ある程度減量して、避けられなくなってから気付きました。

 

「ああ、あの時は『間に入ってくるんじゃねえ!デブ!』と思われてたんだなぁ」と。

 

スペース足りねえんだよ!』と・・・

 

それがなくなったことと、穿けなくなっていたスカートやパンツが「スッ」と穿けただけでも本当に頑張ったかいがありました。

 

死ぬほどの努力はしてないけど、まぁまぁ頑張ったと思っています。

 

来月はもう少し頑張るぞ!(先延ばしにする癖が治りません)