★click here★初めての方へ「私のダイエット⇔リバウンド人生」まとめ

ビューティーコロシアムのその後の話にブルーになる

ギリギリ昔話『ビューティ・コロシアム』で美しくなった女性たちのその後 感想

昨日見た土曜プレミアム『ギリギリ昔話』:『ビューティ・コロシアム』で美しくなった女性たちのその後(2018年6月30日放送)の感想を追記します。

現在の姿が見られたのは2名。

私は『ビューティーコロシアム』の出演者のみ追いかける番組だと思っていたので、まずそこでがっかりしました。

一人目「結納までしたのに顔のせいで婚約破棄」

まず一人目の方は婚約までしたのに「お前の目が怖い」と言って婚約破棄された一重がコンプレックスの方。

整形後は目頭切開と二重の手術でコンプレックスは解消されたようですが、目よりほうれい線と口元が気になりました・・・

現在は正直、整形前とそれほど変わらないような。

しかし、それほどコンプレックスを感じる必要もない普通の女性です。

整形時34歳、現在は50歳で独身。

整形した後に一人だけ付き合ったということですが、3年の間に5回しか会わなかったと言っていたので、付き合っていたかどうか微妙な感じです。

当時より少しぽっちゃりしていて、ヘアスタイルや服装が「全く気を使っていない」雰囲気だったので、整形直後の努力を保っていればもう少し「きれい」でいられたのでは?と思いました。

ただ、ご本人は「美しくなると美しいものを愛でる気持ちを知り前向きになった」と仰っていたし、笑顔が多く、話し方も整形前よりハキハキと明るいので満足されているのだと思います。

二人目「大柄ゆえあだ名は『ジャンボ』彼女が選んだイバラの道」

二人目は整形なしでダイエットのみで変身された方。

27歳当時、167cmで82kgくらいから2ヶ月で約69kgまで減量。

その後、シングルマザーでしたが、SNSで知り合った男性と知り合って結婚。その男性の間にも二人のお子さんに恵まれ3人(全員女の子)のお母さんとなり、現在「めっちゃ幸せ」だそうです。

ご主人の写真も写っていましたが、素敵な方でした。

素晴らしい^ ^

一人目のお子さんの父親は、妊娠発覚時に「産んで別れるか?中絶して結婚するか?」と言ったクズなので、男より子供を選んだ心根が幸せを掴んだのかもしれませんね。

ただ

体型に関しては現在90kgということで元に戻るどころか増量されています。

私は自分がリバウンダーデブだから言うのですが、本当にデブは自分に甘い!(笑)

食べることが大好きなデブちんは維持をするのが本当に難しいんですよ・・・

以上、昨日見たTVの感想でした!

↓以下2017年12月18日の記事↓

『ビューティーコロシアム』で美しくなった女性の「現在の姿」に常盤貴子、藤田ニコルも仰天(ネットの該当ページは削除されました。)

「ビューティーコロシアム」ってよく見てたなぁ。

懐かしい。

整形については本人のせいではありませんが、デブに関しては怠惰な生活や素直じゃない性格を「和田アキ子」や「たかの友梨」とか、その他美容やファッションのプロに責め立てられ、ワーワー泣いた後に心を入れ替えて頑張る!若しくは頑張って直してもらう!という番組でしたね。

文章が長くなっちゃいましたが。

別人みたいに綺麗になった人、直す前の方が良かったのでは?という人、色々いたけどこのニュースを読む限り、幸せになれた人や維持できた人は皆無のようです。

悲しい。

10年間で277名の女性が同番組で生まれ変わったが、「過去を語りたくない」女性が多く、現在の姿を紹介されたのは2人だけ。

1人目は、腫れぼったい一重が「コワ面」の印象を与える当時26歳のシングルマザー。ぱっちりとした二重に整形、ダイエットとメイクで美しく生まれ変わった。

中略

整形した目と鼻は殆ど変わらずキレイなまま。当時65kgまで減量した体形は明らかに大きくなっていたが、現在も「彼氏を探している」と前向きな姿勢を覗かせた。

2人目は、肥満が原因で彼氏との破局危機を迎えていた女性。95kgから11ヶ月かけて32kgのダイエットに成功した。

中略

ダイエットした身体をキープすることが出来ず、1年後には元の体形に。10年後の現在は110kgまで増加してしまったという。

「明日からまたやればいい」と甘く考えた末のリバウンド

私のことかよ(^_^.)と思いました。

強烈な成功体験をしてもリバウンドしてしまうんだなぁ。

本当に高須院長の言うとおり、いい加減でちょうどいいのかも。

でも、「過去を語りたくない」のは今が幸せだったり美しいから、過去の自分を思い出したくないだけかもしれませんよね?

そう思っていよう。