★click here★初めての方へ「私のダイエット⇔リバウンド人生」まとめ

一日一食で便秘になったのでミルマグを約1週間毎日飲んだ結果

長らく放置していた「ミルマグ」を思い出し、便秘でスッキリしないので飲んでみることにしました。(放置した薬を飲むなんて本来は良くありませんが、身体的にはまったく問題なかったです)

 

ミルマグとは

水酸化マグネシウムが、便に水分を与えてやわらかくするので、おなかが痛くなりにくく、自然なお通じが得られます。5才のお子様から服用できる、レモン風味のほんのり甘い錠剤です。

引用:エムジーファーマ株式会社

 

そもそもミルマグを購入したきっかけは、体調が優れず悩んでいた時に色々調べて辿り着いたのが甲田先生の断食療法で、体に害がない便秘薬としてスイマグやミルマグが紹介されていたためです。

こちらの本は読んでから随分時間が経っているので詳しく説明できませんが、私にはハードすぎました。

 

しかし今回改めてミルマグを飲んでみて、便秘薬としてはコーラックのような腹(激)痛が起こることもなく良かったです。

 

諸事情で6日しか飲めませんでしたが経過をご覧ください。

ミルマグを飲んだ経過と症状

15歳以上は1日に1回2~6錠を空腹時か寝る前に水1杯~2杯で飲みます。

今までの私ならいきなりmaxの6錠飲んでいましたが、今回はゆっくり2錠から試します。

1日目

寝る前に2粒

次の日→お腹はぐるぐる鳴りガスは出ましたが、排便はなし。

2日目

寝る前に3粒

次の日→お腹がぐるぐるする感覚は1日目ほどない。

でも排便はあり!水っぽくなくまとも。その後も便意を催しますが1回で終わり。

3日目

寝る前に3粒

次の日→お腹がぐるぐる鳴ることはなく、排便もなし。

4日目

寝る前に4粒

次の日→下痢状態。

朝~18時くらいまでトイレに通いまくり生活に支障をきたすレベル。

5日目

寝る前に3粒

飲んだ直後からお腹がぐるぐる鳴りまくりましたが排便はなし。

6日目

寝る前に4粒

2回ほど出たが4日目に4粒飲んだ時のような症状はなく穏やか。

 

感想

粒が大きくてそのまま飲むと喉にひっかかるような感覚があります。

 

ほとんど無味のため私は噛み砕いてから飲んでいました。

 

4日目の下痢状態で溜まっていたものは排出された為そこで止めてもいいわけですが、排便のくせづけをしたかったので飲み続けました。

 

今は飲むのを止めて2日目ですが排便は続けてあります。

 

また詰まるようならすぐにでも飲みたいですが、効きすぎる日もあったので①2粒から始めて②休日前に飲むのがおススメです。

 

口コミなどを読むと「全く効果がない」と仰る方もいるので、勿論すべての方にお薦めできるわけではありませんが。