リバウンドしないために:続かないくらいなら「やらない」の精神

正確に覚えていないのですが、徹子の部屋に出演した平子理沙が「続かないならやらない方がマシ」みたいなことを言ってたんですね。

 

「美に命をかけてそうな人が言うんだから間違いない!いいこと言うね!」と思いました。その頃は意地悪なようだけど本当に綺麗だったし(今はちょっと痛々しい)。

 

そんな風に感心はしたけれど、実際は何にでも手を出してすぐに止めてきた私のダイエット&美容人生。

 

ですが、本当に本当に続かないことはやらない方がいいとここにきて実感しております。

 

というか、興味が湧いたら何でもやっていいけど、あらかじめ「これは絶対に続かない」と確信が持てることには手を出さない!ということです。

 

無理がリバウンドのきっかけになるし、続かないことで自己嫌悪に陥るので何もいいことがない。

 

寧ろどれだけ楽に取り入れられるか?ということが重要で、お金をかけても道具を使っても負担にならない方法を探さなければいけないなと深く感じています。

スポンサーリンク

昨日の食事

朝食:トマトジュース+酢大さじ1杯+アマニ油小さじ1杯、【サニーレタス、カボチャのグリル、ハムエッグ、小松菜の炒め物】、6枚切りの食パン1枚、ピーナッツ10粒ほど、バナナ1/3、ビオ1個、煮小豆スプーン大さじ2杯、明治ミニチョコ2枚

 

間食:ピーナッツ10粒ほど、カフェラテ

 

 

夕食:ナポリタン、大根おろし+シラス+ポン酢、ご飯3口ほど、明治ミニチョコ3枚

 

体重

昨日:2018/03/25:67.7kg

本日2018/03/26:67.7kg

 

続かないならやらない方がまし:追記

人生のほとんど(←私のバカ!)リバウンドを繰り返してmax82キロまで太りました。

 

82キロの時に「60キロ台の自分をどうしようもないクソデブだと思ってたけど(口汚くてすみません)、今と比べたら全然マシやん!」って愕然とした60キロ台に今は戻れているわけですから、まずはそれを喜ぼうと・・・

 

お菓子がもっと食べたいなー」(←アホ)以外は、空腹感に苦しむこともなく毎日過ごせているので幸せだなと。

 

食べたい時は食べ、減らしたい時は減らす。

 

とにかく「苦しいと感じることはしない!」が今はダイエットの最重要課題です。